05月30日 (土)

[PR]

美容と黄金



皆さん、金はお好きですか?私は大好きです。というか嫌いな人はあまりいませんよね。

ここでいう金というのはmoneyではなく、gold、黄金です。

日本はかつて世界最大級の金の産出国でした。『黄金の国ジパング』とマルコポーロの東方見聞録に現れているがごとくです。

金は富の象徴であると同時に不死と美の象徴でもあります。

main

金は銀や銅と違って、黒ずむことも錆びることはないからです。

王水と呼ばれる濃塩酸と濃硝酸の混合液以外に金を溶かせる液体はありません。

そのため、歯科治療でも金歯が重宝されていた時代もありました。


そんな金ですが、美しいだけではなく、電気抵抗が少ないという性質がある事から、今では様々な電子機器の回路に用いられています。

そのため金の相場は基本的に上昇傾向にあり、需要もまた右肩上がりということです。


そんな金ですが、最近は美容という観点からも役に立つということで注目されているんですよ。

珍しいものとしては金箔をお顔の上に乗せる純金美容パックです!

純金美容パック

「え?顔に金箔を乗せて意味があるの?」と思われるかもしれませんが意外な効果があったりするんですよ。


実は人間の骨にも微量ながら、金の成分が含まれており、そのため、金箔を肌の上に乗せると、骨内部の通電性が上昇。通電性が上がると体が温まってきて、血流が良くなるんです。


これは体のどの部分でも同じ現象が起こりますが、お顔の上に乗せることで、毛穴が小さくなったり、ターンオーバーが促進し、メラニン色素がきちんと排出されることによる美白効果や、血流が良くなったことによるむくみの解消による小顔効果など多岐にわたります。


金箔を乗せるとその部分の血流が良くなる!

だから肩に乗せたら肩こり解消にもつながりますし、腰痛改善にも効果があると言われているんですね。


さらに金には美容に欠かせない性質がもう一つあります。


それがマイナスイオンです。マイナスイオンにはプラスイオンを引き寄せる性質があります。

酸化した皮脂などはプラスイオンなので、マイナスイオンの性質である金箔は皮脂を引き寄せることができます。


そのため金箔入りの洗顔フォームはゴシゴシこすらなくても、泡を乗せるだけで、簡単にお肌をきれいにすることができるんですね。

お肌きれい

いかがでしたか?

金箔フェイスパックや金箔入り洗顔フォームはもちろん高級ですが、値段に見合った効果が期待できる優れものだったりします。一度くらいは試してみるのもいいかもしれませんね。