05月30日 (土)

[PR]

話題“デリケートゾーンケア”事情②ケアアイテムの選び方



どんなアイテムを選べばいいの?

main

前回の記事ではデリケートゾーンケアのNG例をメインでご紹介しました。はじめて聞いた方、今まで考えたこともなかったという方もいるのでは?

前回記事

でも安心してください!今からでも遅くありません。


まずは数あるデリゾケアアイテムを選ぶポイントをご紹介してきますね。


Step1:デリケートゾーン専用アイテムをチョイス


近年“デリゾアイテム”が増加中!
オーガニック製
デリケート周りのアイテムに注目が高まるなか、最近では海外ブランドや国産ブランドでも専用ケアアイテムが増えてきています。
そこで出てくる新たなお悩みが「結局、どれを使えばいいの?」というもの。まずは弱酸性で優しく作られている『オーガニック製』のものなら安心してトライできそうですよ。
“認証あり”オーガニック製なら安心安全
BIO
オーガニック認定機関のない日本のマーケットでは、簡単にオーガニックを謳えるのが厄介なところ。
きちんと見分ける方法は、確かなオーガニック認定機関の“認証マーク”があるものを選べば間違いなし!

オーガニック認証ってなに?


厳しい基準をクリア◎海外オーガニックコスメ
食品、コスメなどの別カテゴリーになると基準も変わってきますが、基本的に「認証のあるオーガニックコスメ」は有機栽培で育てられた原材料を用いて作られているコスメのことを指します。
海外では厳しい基準を設けられ、それにクリアしたものだけに認証マークを付けることが許されているのです。
国産オーガニックコスメの実情
もともと資源が豊かな日本では、まだまだ厳しい基準を設けられていないのが実情…。
唯一あるのが「有機JAS認定規格」というものです。ただハードルが高過ぎて良いモノを作っている生産者でも認証をとっていないケースが多いのだとか。
より深く知りたい!という方は『どういう工程で作られている製品なのか?』まで掘り下げて選ぶとより納得して選ぶことができそうですよ。

自分が納得できるアイテムが一番♡

ハート

たくさんのメーカーやブランドから発売されているデリケートゾーンアイテム。

国産や海外製のものでも色々なものがあるので正直選ぶのが難しいところですが、自分の大切な身体に使うモノだからこそしっかり選んでいきたいですよね。


次回は基本的なケア法をご紹介していきます!

デリケートゾーンケア事情③へ